小学受験・幼児部(最年少・年少・年中・年長)

小学受験・幼児部 > 小学受験情報

わが子を頭の良い子ども・小学入試に合格させるために大切なポイント①~⑧(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生・保護者共通)

お母さん!わが子を頭の良い子ども、大人になって社会で活躍できる子ども、豊かな人生を送ることのできる子どもに育ててください。幼児期は、将来を大きく決める大切な時期(時間)です。小学入試をきっかけに子どもの「力」を伸ばすアタマにしてください。受検されない方も参考にしてください。

小学入試に合格させるために大切なポイントをお伝えします。


①まず、ざっと全問をやらせてみる

 ・どんなジャンルができないのか、弱点は何かを早急に一通りチェックしてください。

②子どもの得手・不得手を早く見つける

 ・不得意なジャンルがわかったら、簡単な問題から取り組ませてください。どんな問題でもデキるという自信が大切。

③短時間間隔で何回も数える

 ・子供の成長は親が考えるよりはやいのです。朝わからなくても、夕方にはできている時もあります。

④塾から配布される教材で、子供の成長をチェックする

 ・この教材を見てから寝床につくくらいの熱意と覚悟が必要です。慣れれば、楽しみになるでしょう。

⑤教材は身の回りにいくらでもある

・あなたのお子さんは「すりこぎ」や「たわし」を知ってますか。電話をかけたりできますか。

⑥勉強は台所でやる

 ・食事の支度、洗濯物の取り込みなどを手伝わせながら勉強させてください。子供部屋も専用の机も無用です。

⑦子供がわからない問題は親の責任です

 ・小学校受験は親次第です。もし入試でできない問題が出たら、「ごめんなさい」と子供に謝るべきです。

⑧塾のテスト・教材はくり返しの学習をやる

・小学入試は、子供にくり返し学習をすることに驚くほど実力がつきます。見直しをきちんとやるべきです。

お母さんのご協力・努力で、お子様は見えない能力・学力を発揮します。家庭でお母さんがいかに、お子様をよりよい方法で学習・学ばせるかによって大きな差が出ます。
お母さん!わが子の将来の為に努力を続けてください。中村教室は、お母さんへの協力を惜しみなく続けています。

▲pagetop小学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。