小学受験・幼児部(最年少・年少・年中・年長)

小学受験・幼児部 > 小学受験情報

2019年(平成31年)小学受験対策:広島の国立・私立小学受験合格のポイント⑦(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生・保護者共通)

2019年版広島の国立・私立小学校受験合格のポイントをご覧になり、志望校にお子様が合格されますように祈っています。合否のポイントはお母さま方の「力」です。がんばってください。

広島の国立・私立小学校受験合格のポイントです。

子どもが「いつでもどこでもできる」ペーパートレーニング法

紙の上で勉強するだけがペーパー準備ではありません。皆さんご存知のとおり、具体的なモノを見て、触って、動かして、体感して、という経験がペーパー準備の土台です。実際にペーパーテストの練習問題に慣れてきてからも、そのコンセプトは全く変わりません。
幼稚園・保育園の帰り道。外出時、電車やバスの中。散歩の途中。自家用車での移動中。いつでもどこでも、ペーパーテストを意識したトレーニングはできます。例を示しましょう。

● (数の操作を頭の中でする練習。口頭で質問)「○本の鉛筆を2人(3人、4人、と変化)で仲良く分けると、1人何本ずつになるかな(何本余るかな)」

● (バス乗客数の操作)「お客さんが5人乗っているわね。(停留所で)3人降りて2人乗ってきた。今、何人乗っているかな」(同じ要領で延々と続ける。乗り降りの人数は子どもに数えさせるとさらに良い)

● (歩きながら)「春っぽいものを見つけよう」「『か』で始まるものを見つけっこしよう」

● (車で)「これから『OK』って言うまでに、右に何回、左に何回曲がるか教えてね」
いつでもどこでもトレーニングに対応できるように、日頃からペーパーテストのパターンを頭に入れておきましょう。

中村教室幼児部は「志望校」の過去10年~15年の「入試問題」を解きます。そして、「予想問題」を発表しています。だから、合格率90~100%を毎年達成しています。塾生・会員生・中村教室グループ塾生のみなさん、お母さんといっしょに「努力」しましょう!

▲pagetop小学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。