コース・クラス

中学受験・小学部 > 首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報

2019年入試全国最難関中学(男子):ラ・サール中学校の研究(最新版)

本

カトリックの教育修道会ラ・サール会(キリスト教学校修士会)により、1950年に高等学校を、1956年に中学校を現在地に設立。

【沿革・概要】

キリスト教の隣人愛の精神を養い、世界への広く正しい認識を培い、心と体と頭の調和のとれた、社会に役立つ人間を育て、一人ひとりの能力を最大限に伸ばすことを目標としている。多数の志願者の中から優れた能力の生徒を集め、能率的で効果的な学習を行っている。教科学習は単に知識を得るためだけでなく、立派な人間をつくるための土台となるよう指導している。「倫理」の教科は、正しい社会生活のあり方の標準を示し、生徒が神・隣人・自分に対する義務を知り、それを実行するように教育する目的をもっている。生徒の健康の保持・増進を心がけ、体力向上にも十分留意している。教師達には中学・高校の区別はなく、高校の課程とも有機的に関連させた指導で成果を挙げている。

【卒業までの流れ】

ラ・サール中学校 → ラ・サール高等学校(225)

【大学合格実績概況】

2018年東大合格者数は42名である。浪人して、最難関大学、学部を目指す生徒も多い。系統的には国公立大学医学部医学科志向が圧倒的に高いのが特徴で、近年この傾向が加速している。

【入試要項・入試情報】

●費用(参考)

受験料 20,000円
入学手続時 入学金 150,000円
授業料 -
その他 -
入学手続後~入学まで 授業料 -
その他 -
入学後1年 授業料 450,000円
その他 285,030円
初年度納入金合計 885,030円
中学3年間費用計 約 2,355,090円

※制服・学用品代・寮費・就学旅行費等は別途。
※入寮費は10万円、寮費(年額)・食費等は87万6千円。


●入試教科

②算数 60分 100点
①国語 60分 100点
④理科 40分 50点
③社会 40分 50点
合計 200分 300点

合格最高点 257点
合格最低点 172点

●最近6年間の入試応募者推移と倍率

年度 2013 2014 2015 2016 2017 2018
募集 160 160 160 160 160 160
応募 728 770 717 799 1001 988
応募
倍率
4.6 4.8 4.5 5.0 6.3 6.2
受験 683 733 673 770 954 950
合格 非公表 非公表 非公表 非公表 非公表 非公表
実質
倍率
- - - - - -

※2018年補欠発表・・・なし。追加合格・・・なし。

 

▲pagetop首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。