コース・クラス

中学受験・小学部 > 首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報

2019年入試全国最難関中学(男子):早稲田中学校の研究(最新版)

【早大系属校・進学校の両立】

本

最大の特色は、「早大系属校」(推薦制度を有する)であることと、永い伝統を持った「進学校」であることとの二面性であろう。早稲田大学の創立メンバーの下で開設された名誉ある歴史と、常に開かれた学校として独自に歩んできた経緯とに立脚しつつ、独特の系属校として積極的な可能性を最大限に追求したいと考えている。要は生徒個々人が、自分の力で自分の進路を切り開くことのできる自立的な力量を、この6年間の中で獲得していく、そういう場でありたいと願っている

【沿革・概要】

明治28(1895)年11月、大隈重信・坪内逍遥の教育理想に基づき設立された。早稲田大学の建学の精神<学問の独立>に対し、本校は<人格の独立>を提唱し、「逆境に処して益々雄壮」な人間の育成を理想としている。
教職員・生徒100名足らずで開校し、その後長く「早中」として親しまれつつ、昭和23(1948)年の新学制により高等学校を発足。私学として独自の教育実践を積み重ねてきたが、さらなる教育の充実と将来の発展を期して、昭和54(1979)年4月より早稲田大学の系属校としての第一歩を踏み出した。創立者を同じくする早稲田大学と強い紐帯を結びつつ、独立した精神によって生徒が志すいかなる大学へも進学が可能である指導もなされている。
平成7(1995)年の創立100周年を経て、希望と新たな困難に充ちた21世紀を担う「益々雄壮」な若者を世に送るべく、学校づくりを進めている

【教育方針・カリキュラムの特色】

創立の精神である「誠」を基本とする人格養成に努め、「個性」を伸張して、国家社会に貢献し得る「健康で民主的な人材」を育成することを根本方針としている。
カリキュラムの特色としては、「系属校と進学校の両立」の観点から、6ヵ年一貫の利点を活かした教育課程、中高一体のクラブ活動、高2・高3での文系・理系分割授業など。生徒各人の個性を活かす自主的な進路選択・志望を尊重し、それを可能とする力を練成すると同時に、大学入学後に必要となる学力が身につくようにとの配慮である。
また、専門家を招いて、生徒・父母のための校内相談室(カウンセリング)も開設している。

指導の重点・期待される新入生像
学習(学力)・生活(人間形成)両面の重視--集中力をもって勉強し、クラブ活動でも汗を流し連帯感を培い、推薦入学制度に安易にもたれかかることなく、自分で自分の進路を切り開くことのできる自主的・自立的な人間に自らを鍛えて行こう。そういう志向性をもった新入生を歓迎したい。

【特別活動】

生徒会は、HR・学年会議を基盤に中高一体で運営。クラブが学芸部14、運動部18、同好会8で、サッカー、硬式庭球、軟式野球、バスケットボール、バドミントン、フェンシング、卓球、弓道、化学、鉄道研究、クイズ研究、PCプログラミング、折紙など。

【進路状況】

平成30年春の早稲田大学への推薦枠は、文系・理系あわせて169名。
大学合格者は、東京大38、東京工業大13、一橋大12など国公立大99名(うち医学部14)。早稲田大240(うち推薦入学138)、慶應義塾大76(うち指定校制推薦入学4)。上智大6など私立大493名(うち医学部31)。現役進学率(実数)は、文系・理系あわせて82%。

【施設設備】

校外施設として、長野県富士見高原に林間学校寮。

【制服】

詰め襟。

学校説明会
9月8日(土)
①12:00~
②15:00~
9月9日(日)
①10:00~
②13:00~
(早稲田大学大隈講堂)
学費
受験料:25,000
入学金:300,000
授業料(年額):420,000
施設維持費(年額):259.,200
諸会費その他:68,000
初年度納入金合計:1,047,200
入学手続時納入金:1次 300,000、2次 336,000
31





区分 募集人数 入試科目 願書受付 入学試験日 合格発表日
中学 1回男子200名
2回男子100名
国語
算数
理科
社会
1月21日(月)~
1月23日(水)
郵送のみ
消印有効
2月1日(金)
2月3日(日)
2月2日(土)
2月4日(月)
【文化的行事】 【体育関連行事】 【修学旅行等校外学習】
○文化祭(興風祭)
9月29日(土)9:00~16:30
9月30日(日)9:00~16:00
公開
○体育大会
5月
非公開
 

23期生中村教室塾生・会員生・中村教室グループ塾生の中学受験(小6年)のみなさん!志望校に合格する為に、これからプロの先生方の言われることを必ず守り、「努力」を続けてください!「合格」する方法は、中村教室から「合格の為の必勝方法のプリント」を配布します。君たちの志望校合格の為に、先生方は最大級の指導を最後まで続けます!がんばれ!

▲pagetop首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。