コース・クラス

中学受験・小学部 > 首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報

2019年入試全国最難関中学(共学):慶応義塾中等部の研究(最新版)

【理念】

本

創立者の理念が堅固であること。小学校から大学まで大きな慶應義塾という学塾のなかで、いかなる場合でも福沢諭吉の教えが健在あるいは潜在している。中等部は、こうした一貫教育の中学校段階での重要な役割を担っている。

【沿革・概要】

昭和22年4月に発足した男女共学の中学校である。福沢諭吉は、早くから女子教育の重要性を説いていたが、慶応義塾において本格的な女子教育が実施されたのは中等部が最初である

【学校の特色】

通常の教科では、少人数の授業携帯、オーディオ・ヴィジュアル教材やコンピュータを駆使した授業など、常に教授法が各教科で工夫されている。また、教科の勉強のほかに、講演会や見学、古典芸能鑑賞会など、幅広い分野に触れられるように、行事が盛り込まれている。
中等部には、創立当初からいろいろな面白い習慣がある。教員を「さん」づけで呼んでもよい。教室には教壇がない。教員室には自由に入ってよい、などなど。まさに「自由で明るく楽しい」学校である。しかし、真に自由であるためには、どのような規律が大切か、また、明るく楽しくあるためには、日常どのような努力が必要か、これらのことを常に考えている。
校友会活動においても、一貫教育の利点が生かされ、部によっては大学から優れたコーチが指導に来ている。

【教育方針】

中等部は、福沢諭吉の「独立自尊」の精神に則り、将来、慶応義塾の大学を卒業して社会の中核の人物になる素地をつくることを目指している。そのために、いろいろな学問の基礎を学び、自ら考え、自ら判断し、自ら行動して、その結果に責任を持てる自立した人間になると同時に、円満な人格と豊かで優しい人間性をもつ人物に育つこと、今日の情報化、国際化の社会にも十分通用する大きな人間像を念頭に置いた教育を施している

日常生活の中で重視していること
中等部は学校を小社会と考えている。従って、円滑に社会生活を送るための基本マナーとして、話し合いの精神を大切にしている。教員も生徒も、互いに自由に対話できるような雰囲気をつくることを心がけている。学校のいたるところで、和やかな会話が行われている光景を見ることができよう。

学校として新入生に望むこと
どうすればよい高校や大学へ進学できるか、といった勉強はしない。むしろ、高校や大学に行ってどんな勉強をするか、そのために今どうすればよいか、を考えながら勉強する

【特別活動】

クラブ活動のことを「校友会活動」とよび、学科の授業とともに教育の二つの大きな柱と考えている。現在、運動部17部、学芸部21部が活発に活動している。都大会、関東大会、全国大会で活躍する部も多い

【進路状況】

男子は高校(日吉)、志木高校、湘南藤沢高等部、ニューヨーク学院高等部、女子は女子高校、湘南藤沢高等部、ニューヨーク学院高等部のいずれかへ、本人が希望する高校に中等部長の推薦により進学できる

【施設設備】

新しい時代に即応するために、コンピュータ室や多目的教室・視聴覚室の充実をはかっている。ちなみに、運動場は最初の早慶戦が行われた綱町グラウンドである。

【制服】

服装は自由を原則としており、普段は中等部生らしい服装を自分で考えるようにさせている。式典などの特定の日には、基準服を着用する。

学校説明会
平成30年11月10日(土)、11日(月)
慶応義塾大学三田キャンパス西校舎ホールにて
両日とも11:00~、13:00~
※展覧会と同日開催。
学費
受験料:30,000
入学金:340,000
授業料(年額):86,000
施設維持費(年額):130.000
諸会費その他:28,390
初年度納入金合計:1,358,390
入学手続時納入金:928,390
31





区分 募集人数 入試科目 願書受付 入学試験日

合格発表日

中学 男子約140名
女子約50名
※内部進学者の
進学状況により
多少変動します。
1次試験
国語
算数
理科
社会

2次試験
(1次試験合格者のみ)
体育
面接
郵送
1月10日(木)~1月11日(金)
(10日~11日の消印)
日本国内の郵便局の消印があるものの郵送受付のみ
1次試験
2月3日(日)
2次試験
2月5日(火)
時間は学校側で指定
1次試験
2月4日(月)
2次試験
2月6日(水)
【文化的行事】 【体育関連行事】 【修学旅行等校外学習】
○展覧会(文化祭)
11月10日(土)
12:00~16:30
11月11(日)
9:30~16:00
公開
○運動会
10月4日(木) 9:00~
公開
(慶応義塾大学日吉キャンパス陸上競技場にて)
○遠足 4月下旬
○林間学校 7月中旬
○見学 3月中旬
○卒業旅行 三月中旬
 九州方面
○海外研修旅行(希望者のみ)
2年次3月下旬 3年次8月中旬

23期生中村教室塾生・会員生・中村教室グループ塾生の中学受験(小6年)のみなさん!志望校に合格する為に、これからプロの先生方の言われることを必ず守り、「努力」を続けてください!「合格」する方法は、中村教室から「合格の為の必勝方法のプリント」を配布します。君たちの志望校合格の為に、先生方は最大級の指導を最後まで続けます!がんばれ!

▲pagetop首都圏・関西・中国・四国・九州地区情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。