コース・クラス

中学受験・小学部 > 中学受験情報

2019年(平成31年)中学受験対策:「100%」活用を目指そう!~過去問&説明会のポイント!(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生)

学校説明会及び過去問対策のポイントについてお伝えします。しっかりチェックしてください。

秋は志望校合格にねらいを定めた学習に取り組む時期。有効な教材は実際の入試問題である「過去問」です。演習で気をつけたいポイ ントと、これから開かれる「説明会」について紹介します。

100%活用を目指そう!
過去問&説明会のポイント

過去問対策について

■出題傾向を把握する
過去問を解く最大のメリットは、志望校の出題傾向が把握できることです。傾向が毎年のように変わる学校もありますが、それを知っていれば、本番であわてずにすみます。
■最低でも3年分は解く
出題傾向に慣れるために、少なくても3年分は解きましょう
■本番と同じ時間帯、科目順で
休日を利用して、本番と同じ時間帯、同じ科目順で取り組みます。最後の科目ではミスが多いなど、自分の集中力をチェックすることもできます。
■スケジュールを立てる
併願校も含めて、3年分以上の過去問を解くとなると、相当な時間がかかります。事前にスケジュールを立てましょう。
■最初は得点にこだわらない
秋のころは得点がとれないことが普通です。保護者も一喜一憂しないように気をつけます。
■相性を見きわめる
2学期後半になっても点数が伸びない場合は、その学校の問題と相性が悪いのかもしれません。受験するかどうかを考え直すのも一つの方法です。
■科目ごとの目標を設定
入試は合計点で合否が決まります。合格ラインをクリアするためには、どの科目で、どのていどの点数ととればいいか、塾の先生と相談しましょう。
■採点は大人がする
特に記述式の場合、本人が採点するのは難しいので、塾の先生などに依頼しましょう。

学校説明会について

■合同説明会
大きな会場に多数の学校がブースを出し、参加者に向けて特色を紹介します。願書やパンフレットが手に入り、先生方に直接質問することもできます
一度にたくさんの学校の情報が得られるので、同じ質問をして、答えを比較するのもよいでしょう。それぞれの学校の特色がよくわかります。
■学校説明会
学校が自校で行う説明会です。くわしい教育内容がわかり、校舎や在校生の様子も確認できます。受験する可能性があれば必ず参加しましょう。面接で参加したかどうかを聞かれ、感想を求められることもあります。
当日の受験生の様子をチェックする学校もあるので、身だしなみや会場での行動に気をつけましょう。校内だけでなく、通学路や周辺の環境も確認します。日程はウェブサイトをこまめにチェックしてください
質問の時間が設けられていれば、入試当日に具合が悪くなった場合や、学校までの通学時間の制限について聞きましょう。どちらの場合も受験不可になるケースがあります。

★★今後の主な合同説明会★★
東京地区
①東京私立中学・高等学校 池袋進学相談会
②10月21日(日) 池袋サンシャインシティ文化会館
③東京私立中学高等学校協会 TEL:03-3263-0543
神奈川地区
①神奈川・東京 私立中高進学相談会
②9月30日(日) パシフィコ横浜/10月7日(日)は町田、小田原
③かながわ民間教育協会 TEL:045-364-3319
愛知地区
①2019愛知の私立学校展
②10月13日(土)・14日(日) 愛知県体育館
③愛知県私学協会 TEL:052-957-1390
大阪地区
①志望校決定のための私立中学・高校入試相談会
②10月21日(日) 天王寺ミオ/11月3日(土) ヒルトンプラザウエスト
③私立中学・私立高校入試相談会係 TEL:06-6205-8081
広島地区私フェスへおいでよ!
①2018私学フェスタ
②10月8日(月・祝日) 広島国際会議場
③広島県私立中学高等学校協会 TEL:082-241-2805

▲pagetop中学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。