コース・クラス

中学受験・小学部 > 中学受験情報

わが子の中学受験を通して得られるものは何か?(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生・保護者共通)

お子様の将来を大きく決める(大学入試・その後の学力)中学入試について保護者の方は、真剣に考えてください。幼稚園・小学校教育は、基本学習のみであって「考える力」「記述力」「的確に長文を読む力」「計算力」「学校の学習を超えた問題解決能力」は、塾、それもプロの先生にしか出来ない力です。その力をしっかり頼って、親子で学んでください。一生に一度しかチャンスはありません!

中学受験には2つの大きなメリットがあると私たちは考えています。

 1つ目は、中・高・大学も含め、その子の将来の環境が選択できるということです。人間は誰しも環境によって影響を受け、変化していきます。幼い頃は家庭が生活の中心ですが、成長するにつれて友達も増え、学校が生活の中心になっていき、段々と親から自立していきます。子どもの成長に大きな影響を与える生活環境を選べるということはとでも重要です。
 2つ目は、真の学力が身につくということです。学力は3つの要素で成り立っています。まず、何についてどれだけ知っているか、どんな情報を持っているかという知識」です。次に、問題や与えられたものの中から自分で答えを見つけ出す考える力」。そして、あれが知りたい、何かを達成したいという学ぶ意欲」です。これらは生涯にわたって「学び」を支えます
 中学入試で要求される学力としては、この中では特に考える力が問われます。考える力を養う訓練を小学校からやっている子とそうではない子では明らかな差が生じます。中高生になってから身につけて巻き返そうを思っても、学ぶ科目も増えて多くの知識を吸収していかなければならず、考える力を養うことだけに注力するわけにはいきません。それゆえに、中学受験を通して小学生の頃に考える力を含めた学力を身につけた子どもは、将来大きな強みを持つことになります

子どもの能力を自然に引き出して伸ばす

 中学受験の経験を持つ大学生は「小学生だったからあれだけ勉強できた」と口を揃えます。東大や京大に進学した生徒でも「中学受験の時の方が大学受験より断然集中して勉強した。進学校での中高6年間を通してもあの時ほど勉強したことはない」と言うのです。しかも、自然なこととしてやれたという印象を持っているようです。中高生は体力があるので、睡眠時間3時間で頑張るなど無茶な学習方法をしたりしますが、小学生はそうはいきません。6年生の冬期講習などを見ていると、午前中から夜まで授業があり、ともすると大人は子どもが塾をいやになるのではないかと心配してしまいがちですが、子どもたちは不思議なくらい楽しそうに過ごしていますまとまった時間に集中して学習するというのは、小学生が最も得意なことだと思います
 中学受験というと、「ものすごく詰め込んで勉強しなければいけないもの」だと少し勘違いされている傾向があるようです。おそらく、昔多く見られたスパルタ式の進学塾のイメージを引きずっているのではないでしょうか。小学生は好奇心旺盛かつ柔軟な思考ができる時期です。まさに「鉄は熱いうちに打て」というように、好奇心を刺激して学ぶ意欲をかきたて、自ら積極的に吸収できるようにどんどん知識を与え、無理なく考える力を身につけさせることができるのです。

中学受験と私学の魅力を伝えるために

 私たちは、中学受験を堅苦しく暗いものにしたくないと思っています。数年間にわたり、多くの時間を学習に費やすことは事実ですが、根性で乗り切る苦しいものではなく、学ぶことは楽しいを実感してもらい、子どもたちの可能性を伸ばすものでありたいと願っています。また、中学受験には素晴らしい体験がいっぱいあるということも知っていただきたいのです。
 例えば私学の年間行事には各校の特色が出ており、特に伝統行事はその学校の本質や思いが込められているものが多くあります地道な練習や厳しい体験を生徒に乗り越えさせることで心技体を育み、自信を与えるのです。また、命の尊さを教えたり、感性を磨くプログラムなどもあります
 中学受験を終えた親御さんが「やっと本当の親子になれた気がします」とおっしゃることがあります。それは親子で協力してやりきった達成感から生まれる言葉だと感じます。昔はお母さんだけが中学受験に熱心ということが多かったのですが、今はお父さんや兄弟姉妹も含めて、家族みんなで一丸となって取り組んでいらっしゃいます。涙や笑い声と共に「素晴らしい経験をありがとうございました」という言葉をいただいたり、抱き合って喜んでいる家族を見ることは、何度経験しても感動する瞬間です。
 中学受験には、子育てとしてもとても大事な要素が凝縮されていると感じます。自分のために親が一生懸命してくれた数々のことやその姿を、子どもたちはその後も決して忘れることはないでしょう。

全ての子どもを輝かせたい

 子どもたちはみな無限の可能性を持っています環境を整えて磨いてあげれば、どんな子でも光り輝くのです。そういう思いが根底にあるからこそ、子どもたちにただひたすら難関校を目指させるということはせず、一人ひとりに合った志望校に進学できるよう応援しているのです。
 全ての子どもたちがそれぞれに適した環境で成長し、大きく羽ばたいてほしい。それが私たちの願いです。

▲pagetop中学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。