コース・クラス

中学受験・小学部 > 中学受験情報

2019年(平成31年)広大附属小から広大附属中学への合格者数(男女別)合格率についてのデータ(過去24年間の連絡入学データ)~厳しい広大附属小の広大附属中への道(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生)

2019年広大附属小から広大附属中への連絡入学(合格)のデータです。広大附属小に通っていても広大附属中へ進学(合格)することは大変です。合格できるかは、例年難しい国語によって決まります。国語の強い受験生でないと合格できません。

● 広大附属小から広大附属中への連絡入学の状況を見ると、せっかく広大附属小に合格しながらも、6年後は思わぬ私立中学校、中には公立中学校に進学せざるを得ない現実があることを、広大附属小を希望される幼児部の方、現在広大附属小に通学している小学部の保護者のみなさまは十分知っていただきたいと思います。

● 結論を申し上げると、広大附属小の男子は50%、女子は60~70%の子供たちが広大附属中に合格できないということです。
広大付属中に合格する、不合格になる子供・保護者のタイプは次のように考えられます。

広大附属中に合格できる広大附属小生・保護者のタイプ

(1)低学年から広大附属中に合格するために、きちんとした目標を持っている。
(2)広大附属小としてのプライドを努力する形として持っている。
(3)子供の学習意欲が高く、保護者の子供の学習について熱心である。
(4)広大附属小の授業だけでは、広大附属中へは合格できない現実をよく知っている。

【ポイント】

広大附属中に合格した男子で、広島学院中へ合格した場合、ほとんどの子供たちが広島学院中へ進学している。女子は一部以外は広大附属中へ進学している。外部からの広大附属中合格は大変難しいことを知ってください。

広大附属中に合格できない広大附属小生・保護者のタイプ

(1)低学年の間、広大附属小のみの学習に終わり、慌てて小4・5年から進学塾に通うことになり、学校だけの勉強では学力がついていないことを知ってしまう。焦りばかりが出てしまう。
(2)広大附属小というプライドだけは持ち、努力することをしないで、劣等感だけを持っている。
(3)子供の学習意欲が不十分で、保護者はただ「勉強をしなさい」・「成績を上げなさい」・「勉強をしないと広大附属中に上がれないよ」と言うばかりで具体的な手だてを持っていない。
(4)広大附属小の「実力テスト」(6年実施)では中以下のレベルで広大附属中へ合格できないことを知る。

広大附属小に合格したことが良いかどうかは、6年後の中学入試の結果でわかります。保護者はしっかりとしたわが子の学習の子育てプランを立てて、受験合格の方法を考えてください

● 広大附属小男子で、広大附属中への連絡入学ができない子供の合格できる私立中学とは、
※修道中へは合格できません。
・広島なぎさ中・広島城北中・崇徳中・近大附属東広島
・公立中(2~3名)に合格・進学。

● 広大附属小女子で、広大附属中への連絡入学ができない子供の合格できる私立中学とは、
※広島女学院中へは30%の合格可能性。
・広島なぎさ中・安田女子中・近大附属東広島・比治山女子中
・公立中(2~4名)に合格・進学。

※合格率50%以上に*印を付しています。
※小6年広大附属小 男子32名、女子32名、計64名定員
※2012年(平成24年)より、男子32名、女子32名、計64名の定員減となっています。

今年度定員減の合格者数のスタートの学年でした。

■広大附属小から広大附属中への進学は大変厳しいことをしっかり理解して対策を行ってください。

年度 男子 女子 合計
合格率 合格率 合格率
2019年 H31年 30名中19名合格 28名中8名合格 58名中27名合格
*63% 28% 46%
2018年 H30年 30名中14名合格 29名中17名合格 59名中31名合格
46% *58% *52%
2017年 H29年 37名中19名合格 39名中14名合格 76名中33名合格
*51% 35% 43%
2016年 H28年 35名中18名合格 37名中14名合格 72名中32名合格
*51% 37% 44%
2015年 H27年 38名中17名合格 40名中20名合格 78名中37名合格
44% *50% 47%
2014年 H26年 39名中20名合格 36名中15名合格 75名中35名合格
*51% 41% 46%
2013年 H25年 37名中21名合格 38名中25名合格 75名中46名合格
*56% *65% *61%
2012年 H24年 39名中21名合格 36名中13名合格 75名中34名合格
*53.8% 36.1% 45.3%
2011年 H23年 37名中24名合格 38名中24名合格 75名中48名合格
*65% *63% *64%
2010年 H22年 38名中17名合格 37名中15名合格 75名中32名合格
44% 40% 42%
2009年 H21年 20名 12名 32名
*50% 30% 40%
2008年 H20年 24名 8名 32名
*60% 20% 40%
2007年 ※外部生の抽選制度廃止スタート
H19年
23名 17名 40名
*57% 42% *50%
2006年 H18年 18名 9名 27名
45% 22% 33%
2005年 H17年 18名 25名 43名
45% *62% *53%
2004年 H16年 26名 19名 45名
*65% 47% *56%
2003年 H15年 15名 19名 34名
37% 47% 42%
2002年 H14年 22名 24名 46名
*55% *60% *57%
2001年 H13年 16名 27名 43名
40% *67% *53%
2000年 H12年 32名 31名 63名
*80% *77% *78%
1999年 H11年 24名 26名 50名
*60% *65% *62%
1998年 H10年 26名 24名 50名
*65% *60% *62%
1997年 H09年 21名 22名 43名
*52% *55% *53%
1996年 H08年 26名 17名 43名
32% 42% *53%

▲pagetop中学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。